【神奈川県警察】産業技術情報流出防止ネットワーク「SEAGULL(シーガル)」

2022年3月10日
【神奈川県警察】産業技術情報流出防止ネットワーク「SEAGULL(シーガル)」

我が国の企業や研究機関等が保有する技術情報等は、民生品のみならず大量破壊兵器関連物資等を生産するための技術として軍事転用可能なものも多く存在します。

それらの技術情報を狙った営業秘密侵害事案(不正競争防止法違反)により海外等へ技術が移転することは、我が国の脅威となります。

そこで、神奈川県警察では、産官学が連携したネットワーク「SEAGULL」を構築し、県内の産業を守るために様々な取り組みを実施しており、啓発資料を発出しています。

 SEAGULL通信 №22(2022年3月発行)

 SEAGULL通信 №21(2022年2月発行)

 SEAGULL通信 №20(2022年1月発行)

▼お問い合わせ

  神奈川県警察本部 

  産業技術情報流出防止ネットワーク「SEAGULL(シーガル)」事務局

  E-mail:seagull@police.pref.kanagawa.jp

詳細は、次のURLをご参照ください。

【神奈川県警察】産業技術情報流出防止ネットワーク「SEAGULL(シーガル)」について | [KISTEC] 地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所

掲載内容は、掲載日時点のもので、掲載内容に注意を払って確認をしていますが、変更や転載誤り等の可能性がありますので必ず公式サイトをご確認ください。


トップに戻る