【関東経済産業局】「オープンイノベーション・チャレンジピッチ」

2022年1月13日
【関東経済産業局】「オープンイノベーション・チャレンジピッチ」

関東経済産業局では、大手・中堅企業を中心に外部連携意欲の高い企業群と地域企業のオープンイノベーション(以下OIと表記あり)促進に向けて、「オープンイノベーション・チャレンジピッチ(OIピッチ)」を開催しています。

本事業の主な特徴

  • 外部連携に積極的な大手・中堅企業・外資系企業に御登壇いただき、具体的なOIニーズを発信いただきます。
  • 企業の技術力や大学の研究内容を熟知した産業支援機関・金融機関及び大学のコーディネーター等に御聴講いただき、お引き合わせいたします。
  • 中小企業基盤整備機構と連携の上、共創サイト「オープンイノベーション・マッチングスクエア(OIMS)」にも開発ニーズを掲載することで、全国からパートナーを募集し、より効率的な共創の機会を提供します。

「カーボンニュートラル分野オープンイノベーション・チャレンジピッチ」開催概要

経済産業省関東経済産業局は、カーボンニュートラル分野におけるOIを促進するため、「カーボンニュートラル分野オープンイノベーション・チャレンジピッチ」を2022年2月4日(金曜日)に初めて開催します。

ENEOSホールディングス株式会社、株式会社INPEX、三友プラントサービス株式会社、清水建設株式会社の4社が具体的なニーズを発信し、地域企業とのマッチングを支援します。

連携イメージ

報道発表資料「カーボンニュートラル分野におけるオープンイノベーションを促進します」

日時令和4年2月4日(金曜日)13時30分~15時30分
開催方法オンライン
主催経済産業省関東経済産業局
開催協力独立行政法人中小企業基盤整備機構 関東本部Kawasaki-NEDO innovation Center (K-NIC)環境エネルギーイノベーションコミュニティ
プログラム13時30分~13時35分 開会挨拶(経済産業省関東経済産業局)13時35分~14時05分 カーボンニュートラル特別セッション
(環境エネルギーイノベーションコミュニティ)14時05分~15時25分 大手企業等からのニーズ発信(4社)14時05分~14時25分
「オープンイノベーションを通じたカーボンニュートラルへの挑戦」
ENEOSホールディングス株式会社
ENEOSホールディングス株式会社 未来事業推進部 事業推進2グループ
チームリーダー 堀尾 聡裕 氏14時25分~14時45分
「Carbon Neutralと共生」
株式会社INPEX 再生可能エネルギー・新分野事業本部
副GM 西 将利 氏14時45分~15時05分
「三友グループWaste to new generation Energyオープンイノベーションチャレンジ」
三友プラントサービス株式会社 経営本部 小松 源 氏
株式会社三友環境総合研究所 サスティナブル・イノベーティブ・デザイン事業部
事業部長 増田 光彦 氏15時05分~15時25分
「ゼロエミッション・水素タウンにむけた開発と実装」
清水建設株式会社 技術戦略室 上席マネージャー 沼田 茂生 氏15時25分~15時30分 インフォメーション
参加費無料
定員200名程度(産業支援機関、金融機関、行政機関、大学・研究機関、支援機関からの推薦を受けた中小企業・スタートアップ等が対象)
申込方法参加を御希望の方は下記のWEB申込フォームよりお申込みください。WEB申込フォーム(外部サイトへ)※申込期限:令和4年2月2日(水曜日)17時00分まで

全国の経済産業局との連携による「オープンイノベーション・チャレンジピッチ」の開催実績

オープンイノベーションチャレンジピッチin北海道(令和元年12月11日)

オープンイノベーション・チャレンジピッチin関西(令和2年1月21日)

オープンイノベーション・チャレンジピッチinちゅうごく(令和2年1月24日)

オープンイノベーション・チャレンジピッチin九州(令和2年2月4日)

このページに関するお問合せは

経済産業省関東経済産業局 地域経済部 産業技術革新課
オープンイノベーション担当:中村(慧)・中村(遼)・尾林
電話:048-600-0237
E-MAIL:kanto-oi@meti.go.jp

参加方法や詳細は、次のURLをご参照ください。

https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/open_innovation/challenge_pitch2021.html#cn_op

掲載内容は、掲載日時点のもので、掲載内容に注意を払って確認をしていますが、変更や転載誤り等の可能性がありますので必ず公式サイトをご確認ください。


トップに戻る