産業交流展2022 出展者募集を開始!(~7/22)

2022年6月20日
産業交流展2022 出展者募集を開始!(~7/22)

中小企業による国内最大級のトレードショー

産業交流展は、首都圏の個性豊かな中小企業の優れた製品や技術を一堂に展示する、国内最大級の見本市です。今年で25回目を迎える産業交流展2022は、昨年度に引き続きハイブリッド展示会(リアル展とオンライン展を併催)として開催し、販路拡大、企業間連携の実現、情報収集・交換といったビジネスチャンスを提供してまいります。

このたび、「情報」「環境」「医療・福祉」「機械・金属」の4分野を中心に下記内容にて出展者の募集を開始しますので、お知らせします。

開催概要

開催期間

  • リアル開催:令和4年10月19日(水曜日)・20日(木曜日)・21日(金曜日)
  • オンライン開催:令和4年10月12日(水曜日)~11月4日(金曜日)

会場

出展対象

首都圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に事業所を有し、以下のいずれかの分野に属する中小企業・団体など

  • 情報
  • 環境
  • 医療・福祉
  • 機械・金属

規模

  • 出展者 1,000企業・団体(リアル800社/オンライン200社予定)
  • 来場者 40,000人(予定)

特別企画

基調講演・特別講演のステージイベント、出展者交流会など

同時開催

東京都ベンチャー技術大賞表彰式、東京都経営革新優秀賞表彰式など

募集概要

募集期間

6月14日(火曜日)~7月22日(金曜日)

出展料

ハイブリッド出展(リアル1小間(約9平方メートル)及びオンライン展)

  • 中小企業者・団体 77,000円(税込)
    ※下記の小規模企業者・団体を除く
  • 小規模企業者・団体 55,000円(税込)
    ※小規模企業者の例:製造業の場合、従業員20名以下

オンライン限定出展

  • 中小企業者・団体 22,000円(税込)
    ※下記の小規模企業者・団体を除く
  • 小規模企業者・団体 16,500円(税込)
    ※小規模企業者の例:製造業の場合、従業員20名以下

申込方法

産業交流展2022公式ホームページ(外部サイトへリンク)よりオンラインによる申込

QRコードの画像

※詳細は、別添「出展のご案内」(PDF:1,340KB)をご覧ください。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、オンライン展のみの開催となる場合があります。

問い合わせ先
産業交流展2022実行委員会事務局(産業労働局商工部調整課内)
電話 03-5320-4672


お申込み、詳細は次のURLをご確認ください

https://www.sangyo-koryuten.tokyo/about.html

掲載内容は、掲載日時点のもので、掲載内容に注意を払って確認をしていますが、変更や転載誤り等の可能性がありますので必ず公式サイトをご確認ください。


トップに戻る