【相模原市産業振興財団】産学連携スタート支援補助金制度

2021年9月14日
【相模原市産業振興財団】産学連携スタート支援補助金制度

市内中小企業者等の産学連携による研究開発や技術開発を促進するため、共同研究等に必要な費用の一部を補助します。

■対象者

 市内に事業所を有して1年以上事業を営んでいる中小企業者等又は(株)さがみはら産業創造センターに入居している中小企業者等であって、次のいずれにも該当するものとします。

(1)補助事業に係る研究開発拠点が市内の事業所であること。
(2)相模原市が課税する市税に未納がないこと。

■対象事業

 市内中小企業者が自ら大学・公設試と行う新技術・新製品開発、既存技術の高度化に関する研究テーマで、以下に掲げる共同研究等が対象となります。

①共同研究
②委託研究
③試験・分析・技術指導

■補助の内容

 補助率は以下のとおりとし、上限は25万円とします。

(1)市内の大学等と共同研究等を実施する場合の補助率は3分の2以内
(2)市外の大学等と共同研究等を実施する場合の補助率は2分の1以内
(3)補助対象者が前年度に本補助金の交付を受けている場合の補助率は3分の1以内

令和3年4月以降に開始し、令和4年3月末までの年度内に大学等との共同研究・受託研究契約に基づき、大学等に支払う経費(消費税等を除く)が対象となります。

■申請期間

令和3年9月13日(月)~10月15日(金)

詳細は、次のURLをご参照ください。

 https://www.ssz.or.jp/support/sangakurenkei

掲載内容は、掲載日時点のもので、掲載内容に注意を払って確認をしていますが、変更や転載誤り等の可能性がありますので必ず公式サイトをご確認ください。


トップに戻る